ホワイトニング

ホワイトニング

ウルトラデント社製オパールエッセンスを使用

歯のホワイトニングにおいて高い効果を持つオパールエッセンスは歯科医の指導の下でのみ使用が認められています。

医療・看護・介護を支える皆様へイメージ画像

オパールエッセンスの特徴

知覚過敏症状が出にくい
従来のホワイトニング材に比べの脱水を防ぐため、知覚過敏の症状を抑えられます
効果の実感が早い
忙しい方・早く効果を出したい方にも短時間での結果が期待できます
グルテンフリー
グルテンが含まれていないためアレルギーのある方にも安心してご利用いただけます
口腔内に近いpHバランス
従来のホワイトニング罪に比べ口腔内のpHバランスが取れるので細菌の繁殖を抑えられます
本社工場での品質管理
ISO 9001/13485を取得しているウルトラデント米国本社工場で品質管理から製造製造すべてを行っています
歯科医院だけが使用できる
歯科医療のサポートを目的とした医薬品に該当するため位階の指導の下でのみ利用できます

ホワイトニングの流れ

  • 1カウンセリング・検診

    予防歯科のイメージ

    ホワイトニングについての説明とあわせて簡単なカウンセリングを行います。疑問や不安が解消されたらお口の状態を確認します。ホワイトニングを行う前に、虫歯などの治療が必要な歯がないか検診します。

  • 2歯の色を測定

    予防歯科のイメージ

    口腔内カメラでホワイトニング前の状態を撮影し、現在の歯の色を測定します。元の歯の色には個人差がありますので、その人らしい自然な歯の白さ=治療後のイメージを確認していきます。

  • 3お口のクリーニング

    予防歯科のイメージ

    ホワイトニングの効果を高めるために重要なお口の中のクリーニングを行います。ホワイトニング剤が歯の表面に浸透しやすいように、後から色戻りを起こさないためにも、歯の表面のざらつきや歯石などをしっかり除去します。

  • 4お口の固定・歯ぐきのガード

    予防歯科のイメージ

    ホワイトニング剤が唇や頬などにつかないように、開口器を使ってお口を開けたままで固定します。ブロックを咬んでもらい、歯の表面を水洗・乾燥します。また薬剤が歯ぐきにつくと痛みを感じることがあるので樹脂で歯ぐきの際を覆っていきます。

  • 5ホワイトニングジェルを塗布

    予防歯科のイメージ

    唇と歯ぐきがしっかりと保護されているのを確認して、歯の表面にオパールエッセンスを塗布します。

  • 6ホワイトニングジェルを塗布(2回目)

    予防歯科のイメージ

    一度目に塗ったホワイトニング剤を除去して、もう一度オパールエッセンスを塗布します。※3回目の塗布をご希望の場合は追加料金5,000円(税別)いただきます。

  • 7水洗・乾燥

    予防歯科のイメージ

    ホワイトニング剤や、歯ぐきの保護に使った樹脂などを洗い流します。

  • 8歯の色の測定

    予防歯科のイメージ

    ホワイトニング前に撮影した写真やダミーの歯と比べてどのくらい効果があったかを測定します。ホワイトニングの後の注意事項を再度ご案内し終了となります。

ホワイトニングの種類

  • オフィスホワイトニング

    オフィスホワイトニングのイメージ

    効果も早さも安全性も◎通院いただいて行うホワイトニングです。

    価格25,000円(税別)

    ※知覚過敏処置を含みます

  • ホームホワイトニング

    ホームホワイトニングのイメージ

    ホワイトニング材の塗布されたトレイを装着するだけ。手軽にご自宅でご利用いただけます。

    価格19,800円(税別)

    ※知覚過敏処置を含みます

  • デュアルホワイトニング

    デュアルホワイトニングのイメージ

    「オフィスホワイトニングの即効性」と「ホームホワイトニングの持続性」のメリットを最大限に発揮するのが、両方を組み合わせて行うホワイトニングです。ご自宅でのケアと通院を並行して進めるので、質問・相談がしやすいのもデュアルホワイトニングの強みです。

    価格40,000円(税別)

    ※知覚過敏処置を含みます